fc2ブログ

【ご挨拶】2024新年あけましておめ…って、被災したみんなの身が案じられてならない!

2024年01月03日
1
0
ご挨拶
新年あけましておめでとうございます。


昨年中はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。


というあいさつはさておき、

2024年は、
元日から、能登半島(志賀町)を震源とする震度7の巨大地震が発生する、
という波乱の幕開けになってしまいました。


【地震発生!その時、うのっち家では…】


ちょうどその時は、外出先から帰ってきたばかり。

家に着くと、嫁が、
「さっき、地震で揺れたんよ」
との言葉が、

え、マジか?

と言いながらコタツに入ってしばらくした時でした。


今まで経験したことのない、ものすごい揺れが!


倒壊するんじゃないかと思うくらい、ギシギシ音を立てて揺れる我が家
ふと見ると、
食器棚が今にも倒れんばかりでした。

食器棚を抑えに行きたいが、でもそれで怪我をしてしまっては…と思い直し、
揺れが収まるまでコタツでジッとすることに。

ほんと揺れなんて数分のことなんだけど、すげえ長く感じたな。


幸いなことに、食器棚も倒れず、損害も軽微なもので済みました。


ただ、度々襲われる余震には…恐怖でしかないけれど。




【次々と知らされる…FB仲間の被災状況に心が休まらない】




でもまだ、うのっち家は大丈夫。

だが…

FacebookやXで、ほかの音楽仲間・FB(Facebook)仲間の被災状況を知らされると、

正直凹んでしまう…

地震による被害で、家じゅうが落下物で散乱する…のはまだマシな方で、
壁が崩れたり、
断水によって生活に支障が出たり、道路が崩落するとか、液状化によって家が傾いたり…などなど、

特に沿岸部の人は、津波による高台への避難も余儀なくされるだろうし。
生きた心地がしなかっただろうな。

まさか富山でこんな地震が起ころうとは。


本当にひどい状況だ。


特に、震源に近い能登のみんなのことは…
心配でならない。


俺がお世話になった、中能登音楽フェスタ実行委員のみんな。
実際に居住している音楽仲間。
または、実家がある、祖父母、親せきが住んでいるという音楽仲間など。

命は無事だとしても、
震源に近いため、建物の倒壊・半壊しているお宅もあるかもしれない。


このあとの、インフラの復旧や、生活を再建など…と考えただけで心が痛い。



自分が、普通に生活できてることすら申し訳なく感じてしまうほどだ。



【石川県内の死者が73人だと!ご冥福をお祈りします】





悲しいことに…

石川県での死者が73人、と、ニュースで知りました。

溜息しか出ない…

さらには、昨日、
羽田空港の滑走路にて、痛ましい事故もありました。

海上保安庁の隊員5名が亡くなられたといいます。



心よりご冥福をお祈りします。


被災された方が、一日も早く心安らかな日を送れますように…










いつも当ブログをご愛顧いただきありがとうございます<(_ _)>



もしこの記事が良いと感じたら、

どしどしシェア、リツイート、お気に入り登録しちゃってください(≧▽≦)


http://fanblogs.jp/vermilionhands2015/category_7/過去の読書記事(ファンブログ)はこちらから






mekarauroko2015
Posted by mekarauroko2015
吉井和哉さんとイエモン、そして日々の読書をこよなく愛する読書シンガー「うのっち」
現在、THEYELLOWMONKEYコピーバンド「thebridge」でVoを担当。
その傍ら、音楽仲間とアコースティックユニットを結成するなど、幅広く活動しています。
バンドネタ、音楽ネタ、ライブイベントのレポと、
ビジネス、心理学、成功哲学などの実用書中心の書評と名言を中心に記事を書いています。
皆さま、よろしくお願いします<(_ _)>

良い記事と思ったら、お気軽にシェア等してくださいませ!

Comments 1

There are no comments yet.

aki  

この様な書込大変失礼致します。日本も当事国となる台湾有事を前に 日本の国防を妨げる国内の反日の危険性が共有される事を願い書込ませて頂きます。

今や報道は無法国の代弁者となり、日本の国益は悪に印象操作し妨害、反日帰化の多い野党や中韓の悪事は報じない自由で日本人の知る権利を阻む異常な状態です。

世論誘導が生んだ民主党政権、中韓を利す為の超円高誘導で日本企業や経済は衰退する中、技術を韓国に渡さぬJAXAを恫喝し予算削減、3万もの機密漏洩など数知れぬ韓国への利益誘導の為に働きました。

メディアに踊らされあの反日政権を生み、当時の売国法や“身を切る改革”に未だ後遺症を残している事、今も隣国上げや文化破壊等、

日本弱体と利益誘導に励む勢力に二度と国を売らぬ様、各党の方向性を見極め、改憲始め国の成長と強化が重要で、しかし必要なのは、
日本人として誇りを取り戻し、世界一長く続く自国を守る意識だと多くの方に伝わる事を願います。

2024/01/05 (Fri) 02:35

Leave a reply