fc2ブログ

【ライブレポ】2023.11.4「LOGSESSION10周年記念ライブ」トリの「CABOCHON」は圧巻!

2023年12月06日
0
0
ライブレポ(ライブハウス・カフェ)
おはようございます。

さてさて、前回は連休最終日・5日の「南砺菊まつり」ライブレポを書きました。

今回は前日4日「LOGSESSION10周年記念ライブ」について書いてみます。
場所は富山市中央通りのライブハウス、「LOGSESSION」
20231202221050fd0.jpeg
本当にすごい顔ぶれだな。

本当は、友人のバンドが出る時間帯に合わせて、昼頃に出かける予定が、
11時の歯医者の予約を忘れてしまって、12時に取り直したことで、
子供の迎えもあって、家を出るのが遅くなってしまった(涙)

のけちゃんの、ひさしぶりにドラムを叩く姿を見たかったのになあ(+o+)




【1年4か月ぶり?の「LOGSESSION」へ】


そして、
たどり着いたは、富山市中央通りのライブハウス「LOGSESSION」
202312022210533f9.jpeg

実は、今年になってなかなか行けなくて、
前回は音楽仲間・メイさんがVoを務めるロックバンド「CABOCHON」の主催ライブ以来。
(過去記事↓
【ライブレポ】CABOSHON主催「Dramatic Summer Again」参戦&初の車中泊の行方は…

そうそう、確かこの時も「ゆりもと」さん出演してたんだっけな。

ちょっと懐かしいなと思いながら、
2023120222105305b.jpeg
会場に入ってみました。


【立神座】


俺が会場に入ってまず目に飛び込んできたのが、
20231203173219059.jpeg

初見の、「立神座」というかなりハードロックなバンドさん

名前からして、
ヘヴィメタバンド「陰陽座」のカバーバンドさんだなと。
20231203173223af1.jpeg

202312031732224cb.jpeg

これがまた、かなりのクオリティなんだなあ。
お客さんもめっちゃノッてたし。

202312031732224cb.jpeg


で、よく見ると…ギターさんに見覚えが…

あれ?
CABOCHONの看板ギタリスト・ナオキさんじゃね?

そうかあ、「立神座」のギターも掛け持ちしてるんだなあ。

陰陽座のカバーらしく、和装でギターを奏でるナオキさん、その超絶プレイも相まってめっちゃかっこいい。
202312031732228f2.jpeg

そうそう、実はナオキさんだけでなくて、ドラムもCABOCHONのたくちゃんなんよねえ。


見ごたえのある、素敵なバンドさんでした。



【LION DANCE】


お次は、これも初見の「LION DANCE」さん。
20231203173304ec5.jpeg
20231203173307928.jpeg
20231203173307847.jpeg
202312031733113d5.jpeg


あれ?
なんだか見覚えのある顔と歌声だな?

もしかして…メイさんか?

2023120317352801e.jpeg



そう、ロックバンド「CABOCHON」のVo・メイさんのもう一つのバンドなのでした。
しかも、「LION DANCE」の活動の方が先というね。

へえ~!
全く知らんかった。

202312031735325b5.jpeg

そういや、このギターさんもなんとなく見覚えがあるわ。
20231203173312916.jpeg

Facebookの「知り合いかも」で何度か見たなあ。


しかも、オリジナル曲中心のバンドと。

メイさんの話いわく、どうやら、「オリジナル曲中心のバンドは『絶滅危惧種』である」ということ。
202312031735372b2.jpeg


「絶滅危惧種」とはちょっとオーバーな気もするが、
振り返ってみれば、俺の周りのロックバンドさんて、確かにカバーが多いよなあ。

かくいうthebridgeもTHEYELLOWMONKEYのカバーだし、

オリジナルは「ハマたくバンド」、「ソウル互助会」、
「SIVIL」(石川のインディーズ音楽フェス「SIVIL SONIC(シビソニ)」主催バンド)に、「AYAME」(SIVIL SONIC2022出演バンド)くらいかな?(もっといそうな気もするが)

オリジナルは圧倒的に弾き語りが多い気がする。

そういった意味では、貴重なオリジナルバンド勢の一翼を担っているということになるな。

ブルーのベリーショートが似合っているメイさん、パワフルな歌声と相まってめっちゃかっこいい!
ほれぼれするわ~!
20231203173537594.jpeg
202312031733128d9.jpeg


【休憩時間に久々な「ハッピー食堂」へ…これが痛恨のミス!】



と、しばしの休憩時間に。

この幕間を利用して訪れたのが…

富山市の名物食堂「ハッピー食堂」

ここは本当に久しぶりで、何年前か思い出せないほど。
ここのラーメンを久しぶりに食べてみた。
20231203180920294.jpeg

なんの変哲もない、ごく普通の醬油ラーメンなんだけど、
無性に食べたくなる時があるな。

美味しかった!


と、平らげると急いで(でもないか~)会場に戻る俺。


次のバンドさんを楽しみに、会場に着いたんだが…


あ、やらかしてもうた~!



【会場に着くと…もう終わりかけの「AKKOBAND」】



そう、
次のバンドさんが始まってしまってました。
おかしいなあ、タイムスケジュール通りなら間に合ったはずなんだが…

こんなことなら、
ハッピー食堂行くなら…休憩時間入ってすぐ行けばよかったのに…と、後悔するも、

「後悔後に立たず」ならぬ「後悔役立たず(+o+)」


しかも楽しみにしてた「AKKOBAND」だったのがなあ…
20231203173647492.jpeg
20231203173649a05.jpeg

VoのAKKOさん…俺は昔から「あきねえ」と呼んでいるんだが、
mixi時代から続いてる数少ない音楽仲間の一人。

アコースティックユニットでたまに活動してるのは知っているが、
最近バンドを組んだと聞いて、一度見たかったんだよなあ。

何せ、キーボード担当は、かつて一緒に中能登でプレイした、キーボード奏者の真理ちゃんだし、
クオリティの高いバンドなんだろうなあと。
20231203173649b90.jpeg


残念ながら、聞けたのはラストナンバーの「ラブストーリーは突然に」くらいだったが、
少しでも見られてよかったな…というのが救いだな。
20231203173650e84.jpeg


【Valhalla】


お次は、レッドツェッペリンのカバーバンド、「Valhalla」
202312031737419f1.jpeg
20231203173737fb5.jpeg
20231203173735982.jpeg

実は、Valhallaとは一度共演したことがあって、

第一期ハマたくバンド(というくくりで書くが)主催の、今は無きライブハウス・富山市の「来望」でのライブに出演した際、
共演だったのが「Valhalla」さんでした。

富山ではあまり無い(と思っているのだが)、外人さんがメンバーにいるという珍しいバンドさん。

ダブルネックのギターを見たのも初めてだったなあ。


過去記事より↓
【来望ライブ】「ハマたくゴールデンロッキンナイト」ありがとうございました&「困難があるから有難い」とは?

アメブロも。
【御礼】「ハマたくゴールデンロッキンナイト」ありがとうございました
※今と違ってかなり雑な(笑)ライブレポをお楽しみください


「Valhalla」を見るのも、Voの経澤さんに会うのもすんげえ久しぶりだったんだが、
俺のことを覚えててくれたのがうれしかったなあ。
20231203173741a25.jpeg
202312031737438ab.jpeg
202312031738389a2.jpeg
202312031738418b4.jpeg

今回は、諸事情もあってバンドスタイルでなかったは残念だったが、
アコースティックとあって、経澤さんの声量がダイレクトに届いた感じ。
やっぱりすげえや。
20231203173842882.jpeg
202312031738442d8.jpeg


ヘッドセットをつけて歌う姿も独特だが、これはこれでかっこいい。
最初会ったときはやや短めの髪型だったが、
今のロン毛というスタイルも似合っているし、ロックヴォーカル感がめっちゃいい!


最後の「Rock And Roll」はめっちゃ盛り上がったなあ!
20231203173845cae.jpeg
20231203173844d3c.jpeg
今度はまたバンドスタイルで見たいと思う。


【Astraia】


お次は「Astraia」さん。
ちなみに…こちらも「絶滅危惧種」とされる、オリジナル曲のロックバンドとなります。
202312031739412b5.jpeg
20231203173944eb8.jpeg

実はVoの「まいまい」とは、俺が音楽活動(B’zコピバン時代)を始めたころからの仲間…というか先輩だよな。
あれから…かれこれ20年以上前になるかなあ。

「Astraia」は、何年か前に高岡の「クローバーホール」というライブハウスでライブを見たが、
会うのもライブを見るのも、ずいぶんとご無沙汰な気がする。

しかしまあ、美貌もスタイルの良さも変わらんなあ。
20231203174133a3e.jpeg

ギターの荒井さん。
知る人ぞ知るバラエティーヘビメタバンド、「HEARTPANIC」のギタリストでもあります。
世を忍ぶ仮の姿(笑)でのギタープレイ、ずいぶん久しぶりに見る感じ。
20231203174130215.jpeg
20231203174133806.jpeg


それにしても、荒井さんもスタイルが変わっていないな。
素敵に歳を重ねられて、かっこいいイケオジといった感じ。めっちゃかっこいい!
俺もあんな風に歳を重ねたいものだ。
20231203173952695.jpeg

20231203174136023.jpeg
202312031741361e0.jpeg


そして今回、
まいまいの娘さんも参加ということで…
20231203174128c7d.jpeg
20231203174130c29.jpeg

三味線を抱えての「和楽器バンド」のカバー
それにしても、親子そろって美人さんやなあ。



【ゆりもと】


お次は…われらが百合ちゃんの「ゆりもと」さん
20231203174251719.jpeg
20231203174254101.jpeg
20231203174254d56.jpeg


7月のハマたくbirthday、10月のワンマンと…
アコースティックスタイルだった「ゆりもと」

今回は、念願のバンドスタイルでの参加でした。
2023120317425605f.jpeg
20231203174259779.jpeg
20231203174421532.jpeg
楽しそうにドラムを叩く、もとさんが素敵だな。



しかもうれしいことに…


俺の好きな曲「ナイト・バーズ」をセトリに入れてくれた~!

この曲には思い入れがあって、
俺の学生時代、某高校の定期演奏会で演奏してたのを聞いて、それでこの曲を覚えました。
好きなんだよなあ~

この曲を聞けただけで見に来た甲斐があるというものだ。

20231203174424966.jpeg
202312031744258f9.jpeg

それにしても、相変わらずクオリティが高いわ、ゆりもとさん。



【BMK】


お次は「BMK」さん。
初見の3ピースバンドさんです。
20231203174721171.jpeg

これもオリジナル曲のバンドさん。
今回、オリジナルバンド率、何気に高いかもしれんなあ。

20231203174724d9e.jpeg

見たところ、かなりのベテランバンドさんですな。

アグレッシブなプレイに、心ゆさぶられる感じ。

202312031747241ee.jpeg
20231203174728e63.jpeg

俺も負けてらんねえなあ。
20231203174728db5.jpeg
202312031747282ff.jpeg



【CABOCHON】


さてさて、

大トリを務めるはわれらがCABOCHON!
20231203174944497.jpeg
20231203174947631.jpeg
202312031749478f1.jpeg
202312031749490b4.jpeg


アメリカのヘヴィメタルバンド「Dio」のカバーバンドであります。
(今回はちゃんと調べたぞ(笑))

YouTubeで本家を初めて見たが、このカバーをやりきるCABOCHONさんの、クオリティーの高さが素晴らしい!

すげえよなあ~CABOCHON
20231203174949470.jpeg
202312031750522ce.jpeg
202312031750558cb.jpeg
20231203175055b2e.jpeg
202312031750570f2.jpeg
20231203175100683.jpeg
20231203175207d97.jpeg
2023120317521133d.jpeg
20231203175211a0b.jpeg
20231203175213313.jpeg
202312031752148e8.jpeg
20231203175216987.jpeg
202312031754056d3.jpeg
20231203175408b61.jpeg
20231203175408efe.jpeg
20231203175409989.jpeg
20231203175411676.jpeg
20231203175413f5b.jpeg
20231203175704a84.jpeg
20231203175707342.jpeg


で、ラストの「We Rock」
20231203175707049.jpeg
20231203175710140.jpeg
20231203175710ead.jpeg


通常ならサビのラストに「We Rock!」
と歌うところを、

「Rui LOG!」と。

LOGSESSIONと、そのオーナーのルイさんへの感謝を込めて歌詞を変えて…

202312031758341e6.jpeg
20231203175837127.jpeg
202312031758375cf.jpeg

このメイさんの心遣い、めっちゃいいなあ。

この大盛り上がりぶりが楽しい!

20231203175840b42.jpeg

というわけで、CABOCHON圧巻のステージでありました!



【ルイさんの心遣いに…グッときたなあ】



ライブはこれにて終了。


最後はルイさんがステージに立って、
出演バンドさん一組一組について語っていました。
202312031758400d2.jpeg
202312031758417f8.jpeg

それがねえ、なんともほんわかした感じで、
愛情を感じたなあ。

ルイさん、とても素敵な人だ。


と、心温まるライブイベントでした。

メイさん、そしてたまきさん(出演者だが、今回のライブイベントでは未見なので触れなかったが)と、ルイさんのきずなを感じられて、
とてもほっこりした最後でした。
20231203175845010.jpeg


【最後にオフショットを!】





そんなわけで、最後にオフショットを!

20231203180912a71.jpeg
20231203180916e48.jpeg
20231203180916702.jpeg

たくさんの花束に…


20231203180916844.jpeg
20231203180919f0e.jpeg
202312031809192c9.jpeg
ゆりもとメンバーとの自撮り。
ルイさんも映ってるやん。佐伯さんもありがとうございます.!

20231203181128d06.jpeg
20231203181130cd1.jpeg
音楽仲間、竹内さんとの2ショ

20231203181134237.jpeg
20231203181134107.jpeg
ブルージー吉田くんと2ショに…

202312031811348d0.jpeg
202312031811372c9.jpeg
真理ちゃん、美人さんやわ~

20231203181246fc9.jpeg
20231203181249702.jpeg
いつもながら、百合ちゃんがきれいすぎるぞ!

20231203181249194.jpeg
20231203181252632.jpeg
CABOCHONさんが絡むと必ずと言っていいほど会える、美人の里香ちゃん。

20231203181252cb4.jpeg
20231203181253798.jpeg
最高の一夜をありがとうございました!




いつも当ブログをご愛顧いただきありがとうございます<(_ _)>



もしこの記事が良いと感じたら、

どしどしシェア、リツイート、お気に入り登録しちゃってください(≧▽≦)


http://fanblogs.jp/vermilionhands2015/category_7/過去の読書記事(ファンブログ)はこちらから






mekarauroko2015
Posted by mekarauroko2015
吉井和哉さんとイエモン、そして日々の読書をこよなく愛する読書シンガー「うのっち」
現在、THEYELLOWMONKEYコピーバンド「thebridge」でVoを担当。
その傍ら、音楽仲間とアコースティックユニットを結成するなど、幅広く活動しています。
バンドネタ、音楽ネタ、ライブイベントのレポと、
ビジネス、心理学、成功哲学などの実用書中心の書評と名言を中心に記事を書いています。
皆さま、よろしくお願いします<(_ _)>

良い記事と思ったら、お気軽にシェア等してくださいませ!

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply