fc2ブログ

【嘘だろ!!】渡哲也さん、まだ逝くには早すぎるよ~

2020年08月15日
0
0
さらば石原プロ
おはようございます。


まさか…というか、


とうとうこの日が来てしまった…というか、



俳優、渡哲也さんが肺炎のため、亡くなられました。

渡哲也さん、10日に肺炎で死去していた



実を言うと、
昨日、久々に訪れたライブカフェ「銀の車輪」にて、


プロシンガー「落合みつを」さんのライブが開催されたので見に来てたところでした。


オープニングアクトとして、久々に妹分Maiちゃんのライブが始まろうというとき、
(久々のライブだからテンション上がるよな~)


よりによって、スマホの画面を開いたときに飛び込んできたのがこのニュースでした。
(14日19時20分配信)


家を出る前、久々に「西部警察パート2」および「パート3」の
全国縦断ロケシリーズのBlu-rayを見てただけに…



なんてタイミングだよ(涙)






ここ最近、体調が思わしくないことはなんとなく知っていましたが、
それにしても逝くには早すぎます。


まだまだ生きていてほしかった。





子供の頃、
「太陽にほえろ」「西部警察」を楽しみに見てた俺。


特に、裕次郎さん、渡さんという両雄が並ぶ「西部警察」は、週末の楽しみで、
日曜昼14時(富山県は今に至るもテレビ朝日系列局が存在せず、当時は北日本放送(KNB)にて放送)の放送を母親とよく見てました。

西部警察放送終了後は、


「太陽にほえろ」でのボスの代役に橘警部役で登場。
最終話での、裕次郎さんとの共演には、すげえ嬉しかった記憶があります。



そんな感じで、小さなころから渡さんは別格な存在でした。


そんな渡さん、

私生活でも義理堅く、謙虚な方で、

常に自分のことは後回しにされていたといいます。


制作公開した映画が大コケし、巨額の負債を抱えた石原プロの危機的状況を知るや、
惜しみなく全財産を寄付しようと裕次郎さんに申し出られました。
裕次郎さんはその申し出を断りますが、
ならば…と、倒産寸前の石原プロに入社。



それ以来、ずっと石原プロを支えてこられました。


渡さんは本当に凄いと思う。



本当に惜しい方を亡くしたと残念でならない。




心よりご冥福をお祈りします。


どうか天国で、裕次郎さんや弟の渡瀬恒彦さんと、
美味しいお酒を飲んでいただきたいな。









いつも当ブログをご愛顧いただきありがとうございます<(_ _)>



もしこの記事が良いと感じたら、

どしどしシェア、リツイート、お気に入り登録しちゃってください(≧▽≦)


http://fanblogs.jp/vermilionhands2015/category_7/過去の読書記事(ファンブログ)はこちらから






mekarauroko2015
Posted by mekarauroko2015
吉井和哉さんとイエモン、そして日々の読書をこよなく愛する読書シンガー「うのっち」
現在、THEYELLOWMONKEYコピーバンド「thebridge」でVoを担当。
その傍ら、音楽仲間とアコースティックユニットを結成するなど、幅広く活動しています。
バンドネタ、音楽ネタ、ライブイベントのレポと、
ビジネス、心理学、成功哲学などの実用書中心の書評と名言を中心に記事を書いています。
皆さま、よろしくお願いします<(_ _)>

良い記事と思ったら、お気軽にシェア等してくださいませ!

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply